こんにちは!彩都です。

東京の夏の終わりは大変なことになってきましたよ!!

原宿周辺では日本中のソーラン踊りのグループが大集合して[明治神宮奉納原宿表参道元氣スーパーよさこい]で踊り子や観衆が大混雑の中、暑く燃え上がります。

日程は8月26日(土)27日(日)の2日間開催されます。

また、浅草では日本中のサンバダンスのチームが大集合して[浅草サンバカーニバル]でこれもまた踊り子や観衆が大混雑の中で大フィーバーです!

日程は8月26日(土)に開催されます。

よさこい踊りやサンバやダンスファンにとっては大変うれしいイベントなのですが、「さあ~行きましょう!」と言っても[非常に困ったさん!]になってしまいます。

 

8月26日(土)に関しては[明治神宮奉納原宿表参道元氣スーパーよさこい]と[浅草サンバカーニバル]の両方が開催されます。

体は1つしかないので「困ったな~」と悩んでしまいますよね。

そこで!私から可能な限り[明治神宮奉納原宿表参道元氣スーパーよさこい]と[浅草サンバカーニバル]の両方を効率よく見る方法をお伝えしたいと思います。

それでは[浅草サンバカーニバル2017の優勝結果や雨天の混雑は?撮影場所も!]と題して[浅草サンバカーニバル]をご案内していきます。

最後までよろしくお願いします。

Sponsored Links

浅草サンバカーニバル2017の優勝結果や雨天の混雑は?

みなさんは、「なぜ!サンバカーニバルが浅草なの?」

と思ったことはありませんか?

浅草というと[浅草寺]ですよね。

浅草寺とサンバカーニバルは結びつかないですよね~。

あとは・・・。

ありました、ありました。

サンバカーニバルと結びつくものがありました。

[浅草神社祭例大祭]です。

あの三社祭の熱気あふれる神輿(みこし)群ですね。

神輿(みこし)とサンバダンスは主旨は異なりますが共通点はありますよね。

やってる人も見ている人もすごい熱気とパワーがあふれていますよね。

[浅草サンバカーニバル]の始まりは喜劇俳優(浅草喜劇出身)の伴淳三郎さんと、その当時の区長の内山栄一さんが発起人となり1981年に誕生しました。今年2017年で36回を迎えます。

第1回目より第2回目、第2回目より第3回目と年を追うごとに盛大になり今では1日だけの開催(正確には4時間30分)でなんと!

50万前後の観衆が集まるほどになりました。
なので、混雑状況も大変なことになってきています。

雨(小雨決行)が降ろうが混雑状況には影響はありません。

開催案内に[小雨決行]とありますが、かなり激しい雨でも流れで続行してしまいます。

【優勝結果】[浅草サンバカーニバル]の注目の一つにパレードコンテストがあります。

各チームが優勝を目指して最高のパフォーマンスを見せてくれます。

表彰は[花やしき]にて執り行われます。

浅草サンバカーニバル2017の撮影場所はここ!


〚出典元:浅草サンバカーニバル公式サイト〛

まず、パレードコースをご説明しましょう。概略は馬道通りから雷門通りまでのルート約800メートルです。

パレードのスタートは東武線浅草駅付近です。

雷門前を通ってUFJ銀行を少し過ぎたあたりがゴールです。

ルートが解ったところで撮影場所のおすすめ場所をご案内しましょうね。

【松屋浅草馬道通り側】この場所の一番の特徴はトイレが近くにあるということです。

当日はコンビニ等のお店はトラブル回避のためにトイレを貸してくれない場合が多いです。

 

【吾妻橋交差点】

パレードを絶好のアングル(正面から)で撮影できます。

この場所の人気は高くマスコミ関係やプロのカメラマンも多くスタンバイしています。

早めの場所取りが必要となってきますね。

 

 

 

まとめ

[浅草サンバカーニバル2017の優勝結果や雨天の混雑は?撮影場所も!]と題してお送りしてきましたがいかがだったでしょうか?

冒頭でもお伝えしましたが8月26日(土)はは原宿の方でも踊り子5.500人観衆85万人という大規模なイベント[明治神宮奉納原宿表参道元氣スーパーよさこい]が開催されます。ダンス、踊りファンにとっては両方ともみたいですよね。

ここで私からの提案を以下にお伝えします。

ぜひ、参考にしてくださいね!

[浅草サンバカーニバル]は午後からの開催ので8月26日(土)の午前中は原宿へ行って[よさこい]を見る。

その後浅草に走って午後からの[浅草サンバカーニバル]を見る。

というのはどうでしょうか?

本心を言えば[明治神宮奉納原宿表参道元氣スーパーよさこい]と[浅草サンバカーニバル]は日程をずらしてほしいですよね。

 

最後までご覧いただいてありがとうございました。彩都(サイト)でした。