こんにちは!彩都です。

ボクシング世界戦で「とんでもないニュース!」が飛び込んできました。

なんと!日本の無名のプロボクサー木村翔選手が中国で世界チャンピオンのベルトを奪取しました。

日本や中国のボクシング界だけではなく二国の世論でも大きく取り上げらてています。

特に日本では無名の木村翔選手だけに「すごい!木村翔ってどんな奴だ!」「所属ジムはどこだ!」「中国の反応はどう?」

「年齢はいくつだ!あと何年くらいやれる?」「彼女さんはいるの?」「家族や結婚はして子供はいるの?」とか木村翔選手の情報を求めています。

なので<木村翔選手の経歴と所属ジムや中国の反応!年齢や彼女・家族は?>と題して木村翔選手についてお送りしていきます。

最後までよろしくお願いします。

Sponsored Links

木村翔選手の経歴と所属ジムや中国の反応!

木村翔選手は中国戦までプロボクシングWBO世界フライ級(50.8㎏以下)で6位でした。

相手の世界チャンピオンは中国の鄒市明(ゾウシミン、36歳)です。

鄒市明選手は最強のチャンピオンで経歴がとんでもなく凄いんです。

なんと!オリンピックで2連覇なんです。

北京オリンピック(2008年)そしてロンドンオリンピック(2012年)の金メダリスト!

中国サイドは楽勝も楽勝気分で「負けるはずはない」と決めつけていました。

また、対戦相手の木村翔選手も「絶対に勝つ」との気持ちで両者がぶつかりました。

そして、11ラウンド木村翔選手がTKOで見事!世界チャンピオンになりました。

予想外の中国はコメントらしいコメントをできなかったとのことです。

また、鄒市明陣営は木村翔の実力を認め賞賛しているようです。

そして敗れた鄒市明選手は木村翔新チャンピオンとの試合について「新チャンピオン木村翔選手に拍手を送ってほしい!この試合が中国においてボクシングの発展に意味があればうれしい」と言ってくれました。

うれしいコメントですよね。
木村翔選手は日本ボクシング界の老舗である【青木ボクシングジム】所属です。

【青木ボクシングジム】は経歴はながいですが世界チャンピオンを出していなく今回の木村翔選手の世界チャンピオン誕生に割れんばかりに盛り上がり祝福等の対応に追われているようです。

木村翔選手のボクシング経歴は暑い夏の埼玉県熊谷市出身で中学3年生のときに熊谷市の[熊谷コサカジム]に入門しています。

高校はボクシングの名門校本庄北高校でインターハイにも出ていますがあまり熱心ではなかったようで2年の時に退部しています。

青木ジムには23歳に入門しています。

 

木村翔選手の経歴の年齢や彼女・家族は?


木村翔 自己紹介

木村翔選手の生まれは1988年11月24日28歳です。

彼女の存在は明らかにされてはいません。

家族ついては、残念なことですが20歳の時にお母さんを病気で亡くされています。

今回はお母さんの力もあったのでしょうね。

これからも、お母さんのためにも頑張っていかれるでしょうね。

 

まとめ

今回はプロボクシングの木村翔選手の世界チャンピオン誕生について<木村翔選手の経歴と所属ジムや中国の反応!年齢や彼女・家族は?>と題してお送りしてきましたがいかがだったでしょうか?

下馬評では圧倒的不利の条件から最強の世界チャンピオンを倒した木村翔新チャンピオンはすごいですね。

酒屋でアルバイトをしながら夢を目指してがんばった木村翔チャンピオンにはこれからも連勝を重ねてボクシング界のレジェンドになってほしいですね。
最後までご覧いただいてありがとうございました。

彩都(サイト)でした。