こんにちは!彩都です(*^ー^)

「夏は暑いからイヤダー(>_<)」と嘆いているあなたに私が夏の不快さを払しょくしてくれるとっておきの場所をご紹介いたしましょう。

そこはみなさんもご存知かもしれませんがナガシマ・スパーランドの[ジャンボ海水プール]です。

ナガシマ・スパーランドといえばジェット・コースターの絶叫マシンでは日本を代表する遊園地ですよね。

そんな恐ろしい?マシンのあるナガシマ・スパーランドの[ジャンボ海水プール]なので恐ろしくはないのでしょうか?

実はこのプールにも恐ろしい?ものたちが控えています。

夏の絶叫マシン・スライダー軍団です(|||`□´|||;;)

スライダーはぜんぶで11基あって(2017現在)広範囲の年齢層に対応しているのでとご安心くださいね。☆ヽ(▽⌒*)

それでは[ナガシマスパーランドプール2017スライダーの待ち時間や混雑状況は?]と題して2017年版の混雑状況や待ち時間の対処法をお伝えしていこうと思います。

最後までよろしくお願いします(*_ _)

ナガシマスパーランドプール2017スライダーの混雑状況は?

ここナガシマ・スパーランド・プールにはジェット・コースター同様にスライダーでも日本のトップレベルのものが揃っています。

「スライダーって滑り台でしょう?」とナガシマ・スパーランド・プールのスライダーを軽く見ている人もいます。

でも、上の写真を見てください!

このスライダーは[ビッグワン・スライダー]といって恐怖のスライダーではありまでんが、すごい高さですよね。

写真だけ見ているとボートと一緒に遠心力でコースから吹っ飛ばされそうに見えますよね。

高さは25Mもあります。

それではここで【彩都が選ぶナガシマ・スパーランド・プールが誇る2017年の肝を冷やす恐怖のスライダー2選】をご紹介しましょう!

〚フリーフォールスライダー〛

25Mの高さから、ほぼ垂直な傾斜(60度)で急降下してしまいます。

上に上がったら、もう落ちるしかありません!

「キ!ギャ~~~・・ッ」

 

〚ウォータチューブ〛

チューブのなかで急旋回、そして急落下していきます。

「さようなら~~~・・・」

そしてナガシマ・スパーランドプールにはキッズスライダーも揃っていますよ。

お子さんからヤング層そして年配の方までみなさんが大いに楽しめます。

そんな大人気のナガシマ・スパーランドプールですが混雑状況や待ち時間はどうでしょうか?

アトラクションだけでも大人気のナガシマ・スパーランドなのにプールが加われば当然混雑状況は想像できますよね。く(“”0″”)>

プールでは水面が見えないほどの人、人、人。

でも、時期によって混雑状況は違いますので、そのへんをお伝えしていきます。

[レベルひどい!]お盤休みです。

[レベルすごい!]連休日

[レベルまあまあ!]お盆までの土日

[レベルなんとか!]お盆後の土日

[レベルいるね~]夏休み期間の平日

やはりお盆休みの混雑状況は特別ですよね。

それでは次に待ち時間についてお伝えしていきましょう。

ナガシマスパーランドプール2017スライダーの待ち時間

それでは、過去のリサーチよりジャンボ海水プール2017スレイダーの待ち時間を予想してみましょう。

やはりお盆休みの混雑状況がすごくて、最大待ち時間は2時間以上も出てくるでしょう。

あとは時期のレベルに応じて待ち時間の長さは解消されてきます。

そんないやな待ち時間の解決法があるので、ここでお伝えしていきます。

【スライダー滑走優先券】

優先券といってもリストバンドですけど、これを1,000円で購入すると特別のルート(優先券専用通路)から入って、人よりも早くスタンバイ状態に入れます。

時間を有効活用するとても優れものですよね。

でも、以下のような規定があるのがとても残念です。

・1000円で購入したリストバンドはスタンバイ状態に入る前に係の人に返却済ます。

1回で1000円ということですね。

・対象機種が決まっています。

ブーメラン・ツイストビッグワン・スライダー2基だけです。

もっと対応機種を増やしてほしいですよね。

まとめ

ここ、ナガシマ・スパーランドではアトラクションでもスライダーでも「乗ってみたけど、物足りなかったね!」とは言わせません!

アトラクションでは富士急ハイランドと競い合っていますが、スライダーではナガシマ・スパーランドですよね。
ここまで[ナガシマスパーランドプール2017スライダーの待ち時間や混雑状況は?]と題してお送りしてきました。

短い夏の期間ですが、一度恐怖のスライダーを体験してはどうでしょうか?
最後までご覧いただいてありがとうございました。

彩都(サイト)でした。