こんにちは!彩都です(゚▽゚*)♪

今回は[ラグーナ・アウトレット]をご紹介していきます。

場所は愛知県蒲郡市にあります。

蒲郡市といえばラグーナ蒲郡(ラグーナテンボス)で知られていますよね。

[ラグーナ・アウトレット]はラグーナ蒲郡(ラグーナ・テンボス)と同じ敷地内にありますね。

ラグーナ蒲郡(ラグーナ・テンボス)で遊んでから行く場合は、出口を出て右方向に歩いていくと右側に[ラグーナ・アウトレット]のあるフェスティバルマーケットの2Fにつながる通路があります。

そこの階段を上がってくださいね。

余談ですがワンピースのサニー号が停まっている入り江にもこの通路から行けますよ。

それでは[ラグーナ蒲郡アウトレット夏休み2017の混雑状況や駐車場の料金は?]と題して早速[サニー号]ではなく[ラグーナ・アウトレット]の方に行ってみましょう(^o^)/

Sponsored Links

 

ラグーナ蒲郡アウトレット夏休み2017の混雑状況は?

ラグーナ蒲郡には以下のような、いろんな施設が設けられています。

今回の主役のアウトレットは[ラグーナ(蒲郡)・アウトレット]といわれフェスティバル・マーケット内にあります。

ラグーナ蒲郡の遊園地テーマパークは[ラグナシア]と呼ばれています。

ここはみんなで大いに楽しんで遊ぶところですね。\(^0^)/

プールも含まれてますよ。

タラソラグーナ]はラグーナ蒲郡でのタラソテラピーセンターです。

タラソテラピー(海洋療法)により心身ともの健康に役立っています。

ラグーナ蒲郡には[ラグーナの湯]という天然温泉もあります。石鹸ん、シャンプー、リンス、タオル、ドライヤーなど全て無料で揃っているので気軽に利用できますね。

汗をかいた夏や、あったまりたい冬の季節には、ぜひ利用したいですね。

ああホテルも二つラグーナ蒲郡にはあります。

一つ目は普通のホテルなんですが、2017年8月にオープンするのが変なホテルなんです。

ホテルの名前が[変なホテル]なんですね。

外観も部屋もきれいで変なところは全く見当たりませんが、ロボットを利用した見せ場があって海外から問い合わせが来ているようです。

以上の各施設をまとめて〚ラグーナテンボス〛と呼んでいます。

そのなかで今回の主役である[ラグーナ・アウトレット]に再登場していただきましょう。

場所はフェスティバル・マーケット内にあります。

お店の数は1Fと2Fの店舗を合わせて約40店舗となっています。

あなたのご希望の逸品をぜひここで探してくださいね!

ラグーナ蒲郡アウトレット夏休み2017の駐車場料金は?

買い物をした後の購入品などを運ぶのには、やはり車があった方が便利ですよね。

[ラグーナ・アウトレット]に駐車場はあるのでしょうか?

ありました!(安心!)

臨時駐車場を含めて4850台あります。

4850台あれば十分でしょうね。

安心して買い物ができますね。

でも、気になるのが料金ですよね。

それでは発表いたしましょう!

・1時間までは無料です。(≧∇≦)

その後は30分ごとに100円となっています。

ここで、嬉しい特例があります。

無料タイム1時間が過ぎても2000円以上の買い物をした場合はその後2時間まで無料となります!!

この特例はうれしいですね。♪(o ̄∇ ̄)/

たくさん買ってあげてくださいね!

まとめ

[ラグーナ蒲郡アウトレット夏休み2017の混雑状況や駐車場の料金は?]と題してお送りしてきましたが、皆さんのお役に少しは立てたでしょうか?

品質のいいもの、トレンドのものをリーズナブルな価格で購入できる[ラグーナ・アウトレット]は私たちの強い味方でもありますよね。

そういう私ですが、初めて[ラグーナ・アウトレット]のある〚フェスティバル・マーケット〛に行ったときは、ワンピースの[サニー号]が目的であったので[ラグーナ・アウトレット]の存在は全く目に入らずに記憶にもありません。

ただ、きれいなところだったとは記憶しています。

今後は都度お世話になりたいと思っています。

最後までご覧いただいてありがとうございました。

彩都(サイト)でした。