ハウステンボス・アトラクション体験談!今回の体験者は、20代の専業主婦のマユさん(仮名)で高校生のときの修学旅行でグループ4人での体験談を語ってくれました。『ホライゾンアドベンチャー・プラス』と『スーパートリックアート』についてです。

10年たっても残る感動!ホライゾンアドベンチャー・プラス

ハウステンボスの数あるアトラクションの中で、
ホライゾンアドベンチャー・プラスは

体験してから10年以上経ちますが
未だに記憶に残っているアトラクションとなっています。

客席に座って目の前の舞台を見るシアター系のアトラクションです。

実際にオランダで発生した大洪水を目の前で体験します。
実際に800トンの水が使われる壮大な体験でした。

実際の水が使用されているので音もすごく迫力がありました。

稲妻、霧、雷、豪雨など目の前で起こる気象現象が起こり

大洪水になる街並みを目の前で見て水の威力、
自然の威力を体験できるアトラクションです。

待ち時間なしでした。
当時はハウステンボスが今みたいに賑わっていないときだったので、
私たちの学校が貸し切っているような状態でした。
しかも平日だったので。

スーパートリックアートで不思議な世界を写そう!

わたしのもう一つのおすすめアトラクションは、
スーパートリックアートです。

アートを楽しむアトラクションなので大人も子どもも、
どの年代でも楽しめるのでおすすめです。

その名の通りトリックアートが体験できます。

絵なのに壁から飛び出しているように見えたり、
目の錯覚を利用した面白いアートがたくさんあります。

面白い写真がたくさん撮れるので、
気づいたらたくさんの写真を撮っていました。

それが思い出に残っているので
たくさん写真を撮り、思い出作りをしたい人にはおすすめです。

こちらも待ち時間なく体験できました。
全く人がいなかったのでゆっくり館内を回ることができました。